ニキビケアに有効なピーリングとは

ニキビ跡消す > ニキビやニキビ跡に効果のあるピーリングとは

ニキビやニキビ跡に効果のあるピーリングとは

ニキビがどうしても気になるという方は病院にいく事をお勧めします。 ニキビにも種類があり、症状が軽いものは自分でケアをする事ができますが、ひどい場合は医師に相談する方が確実です。

また、ニキビが治った後に残るニキビ跡が気になるという方もいます。 こちらも自分でケアをすると残ってしまうケースもあるので、心配な方は病院で見て貰う事をお勧めします。 病院は皮膚科や美容外科ですが、ひどい症状は皮膚科、ニキビ跡は美容外科がお勧めです。

最近注目されているニキビ跡を治す方法に、ピーリングというものがあります。 ピーリングは、ピーラーという器具をイメージする方もいるかもしれませんが、皮をむくという意味の言葉です。 ニキビ跡は肌の表面に色素が沈着して残ってしまっている事が原因です。

そのため、この表面の組織を除去する事で、ニキビ跡を失くすという方法です。 施術を行って貰う場合は、ピーリング剤という、肌の表面の角質などを除去する薬剤を塗って、流す事で行われます。 ニキビ跡の他にも、美肌効果もあり、肌のしみやくろずみなども薄くしたり、取り除く事ができるので、最近ではセレブの方や有名人なども行っている方法です。

また、ピーリングと合わせてレーザー治療という方法も合わせて行って貰うとさらに効果的です。 レーザーも美容の施術で良く用いられますが、ニキビにレーザーで小さな穴を空けて、中に溜まっている膿などを除去します。 同時に殺菌の効果もあり、ニキビをきれいに除去する事ができます。

また、自宅で使えるピーリング剤というのも市販されているので、費用が高くて手が出ないという方は、こちらから試してみると良いでしょう。 効果は病院などよりも若干落ちますが、手軽さという所ではメリットは大きいです。 やはり施術を検討したいという方は美容外科などでカウンセリングを行っているため、まずは話を聞いてみてから検討するのもお勧めです。